本文へスキップ


チーム紹介INTRODUCTION


小針ヤンキーズスポーツ少年団は、「日本スポーツ少年団団員綱領」における理念と小針ヤンキーズの主体的な考え方により以下の目的によって運営します。
 @ 野球を通じて健全な心身を養う。
 A 野球を通じて団員相互および父母相互の親睦を図る。
 B 野球を通じて主体性と協調性を養い、団員一人ひとりの可能性を追求する。
 C 他チームとの試合を通じてそのチームとの親睦を図り、広く社会を見つめ、多くの経験を積ませる。
 D 常に高い目標にチャレンジし、より上位の大会で好成績を狙えるチームづくりを行う

組織・役員ほか

チーム名 小針ヤンキーズスポーツ少年団
加盟団体 伊奈町スポーツ少年団 野球部会
代 表 山本 靖彦
監 督 伊藤 文明
団員数
(2017/4現在)
6年生 15名
5年生 11名
4年生 10名
3年生 8名
2年生 9名
1年生 0名
計 53名

練習日・練習場所

練習日:原則として土曜日・日曜日・祝日
主な練習場:スポーツ少年団グランド・小針小学校校庭・記念公園グランド

主な大会

@伊奈町春季大会 4月第一週を基準に開催し、全チームが参加。 
A県南大会(埼玉県スポーツ少年団小学生軟式野球交流大会南部ブロック予選) 伊奈町大会で優勝したAチームが町の代表として参加し、好成績をあげた場合(ベスト8が目安)には県大会に出場。(関東大会、全国大会につながる)
B学童大会(高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会埼玉県予選会) 伊奈町春季大会で準優勝したAチームが町の代表として参加。
C伊奈町夏季代表決定戦 6月第三週を基準に開催し、全チームが参加。
他大会との日程の重複を考慮して2014年度は開催せず、上位大会の出場決定戦としてクラス毎に開催。
D新日本ガス杯ジュニア少年野球大会 Cチーム(4年生以下)が対象の大会
E北本交流少年野球大会 7月に北本市主催の大会でAチームが参加。
F桶川ロータリークラブわんぱく少年野球大会 Cチーム(4年生以下)が対象の大会
G読売旗争奪県北少年野球選手権大会 2013年より参加。初出場で準優勝をしました。
H県南大会(全労災カップ争奪埼玉県スポーツ少年団小学生軟式野球交流大会南部ブロック予選) 伊奈町夏季大会で優勝したAチームが町の代表として参加し、好成績をあげた場合(ベスト8が目安)には県大会に出場。
I学童大会(日本ハム旗関東学童軟式野球新人大会埼玉県予選会) 伊奈町夏季大会で準優勝したチームが町の代表として参加。
J伊奈町秋季大会 10月第一週を基準に開催し、全チームが参加。 
Kべに花杯選抜少年野球大会 11月桶川市主催の大会でAチームが参加。
L解脱選抜少年野球大会 3月に北本市主催の大会でAチームが参加。6年生最後の大会


過去の最高成績

関東競技別交流軟式野球大会準優勝(2006年度)

団員のページ閲覧には、ユーザー名とパスワードが必要です。(詳細は上記「管理人から」のページを参照くださ。

    

   







inserted by FC2 system